ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 平成30年7月豪雨(西日本豪雨)関連情報 > 【被災事業者向け】セーフティネット保証4号の適用(災害関連)
支援制度情報(支援制度、特別措置 などの情報)
被災者支援の情報(義援金、ふるさと納税、ボランティア、ごみの受入れ などの情報)
インフラの状況(道路、交通、水道・給水、入浴施設 などの情報)
防災情報(メール配信、防災マップ などの情報)
お知らせ(注意喚起情報、その他の情報 など)

【被災事業者向け】セーフティネット保証4号の適用(災害関連)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年9月7日更新

 この制度は、自然災害等の突発的事由(噴火、地震、台風等)により経営の安定に支障を生じている中小企業者への資金供給の円滑化を図るため、信用保証協会が通常の保証限度額とは別枠で保証(100%保証)を行うものです。 

 このたびの平成30年7月豪雨により、高梁市はセーフティネット保証4号における指定地域となりました。

 対象となる中小企業の方は、産業観光課の窓口に「認定申請書」と「その事実を証明する書面等」を添付して提出し、認定を受けた後、本認定の有効期間内に金融機関または保証協会に対して、保証付き融資をお申し込みください。

 認定要件

(1) 高梁市において1年以上継続して事業を行っていること。

(2) 平成30年7月豪雨の影響を受けた後、原則として最近1か月の売上高等が災害等発生直前の同月に比して20%以上減少しており、かつ、その後2か月を含む3か月間の売上高等が災害等発生直前の同期に比して20%以上減少することが見込まれること。

 必要書類

【1】 認定申請書  2部

【2】 売上高等比較表

【3】 高梁市内において1年間以上継続して事業を行っていることを証する書類
      ・法人は商業登記事項証明書(申請日から3か月以内のもの、コピー可)
      ・個人は確定申告書の写し(直近のもの) 等 

【4】 災害の発生を原因として、この災害の影響を受けた後、原則として最近1か月の売上高等が災害等発生直前の同月に比して20%以上減少しており、かつ、その後2か月を含む3か月間の売上高等が災害等発生直前の同期に比して20%以上減少することが見込まれることを証する書類
   ・損益計算書もしくは試算表等(売上高のわかる帳簿等)

【5】 社外の代理人による申請の場合は委任状

※記載内容の訂正には実印が必要です。
※ご提出を頂いた書類はお返しできませんので、
必ずコピーしたものをご提出ください。
※本認定とは別に金融機関及び保証協会による金融上の審査があります。

○認定申請書(認定申請書 [PDFファイル/101KB] 認定申請書 [Wordファイル/47KB]

○売上高等比較表(売上高等比較表 [PDFファイル/310KB] 売上高比較表 [Excelファイル/31KB]

○委任状(委任状 [PDFファイル/233KB] 委任状 [Wordファイル/23KB]

指定期間

平成30年7月5日 から 平成31年1月11日 まで

外部サイトへセーフティネット保証制度(4号:突発的災害)<外部リンク>

Adobe Readerダウンロード<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)