ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 平成30年7月豪雨(西日本豪雨)関連情報 > 【7月豪雨被災者の皆さま】障害福祉サービスの利用料の猶予および免除について(期間延長)
支援制度情報(支援制度、特別措置 などの情報)
被災者支援の情報(義援金、ふるさと納税、ボランティア、ごみの受入れ などの情報)
インフラの状況(道路、交通、水道・給水、入浴施設 などの情報)
防災情報(メール配信、防災マップ などの情報)
お知らせ(注意喚起情報、その他の情報 など)

【7月豪雨被災者の皆さま】障害福祉サービスの利用料の猶予および免除について(期間延長)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年11月14日更新
 高梁市において障害福祉サービス等の支給決定を受けておられる方で、7月豪雨で被災された方につきましては、障害福祉サービス等の利用料の支払いが猶予及び免除されます。(平成30年12月末まで)

利用料の支払いの猶予(免除)が受けられる対象者

(1) 住家の全半壊、全半焼、床上浸水またはこれに準ずる被災をされた方
(2) 主たる生計維持者が死亡しまたは重篤な傷病を負われた方
(3) 主たる生計維持者の行方が不明である方
(4) 主たる生計維持者が業務を廃止、または休止された方
(5) 主たる生計維持者が失職し、現在収入がない方

※ 罹災証明書の提示は必要ありませんので、利用事業所の窓口にて口頭で申告してください。

※ 利用事業所の窓口でご申告いただいた内容について、後日、市から確認をさせていただくことがあります。

※ 障害者支援施設等における食費・居住費はお支払いいただく必要があります。