ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 高梁市文化交流館 高梁市歴史美術館

高梁市歴史美術館

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年5月7日更新

開催中の展覧会

 
ひくいどり

平成31年1月6日(日曜日)~3月18日(月曜日)

特別展

生きていく衝動 石村嘉成展

~作品は、僕のことば~


本展では、見るものを突き動かす不思議な魅力を秘めた、色鮮やかで力強い石村作品の数々を一堂に展観します。生き物に深い興味を持ち、その姿を独特の構図で描き出すスタイルは、表現方法が版画から絵画に移っても変わりません。最初期の版画から最新作の絵画まで、石村のすべてをご紹介します。

 

イベント情報・お知らせ

 
ボランティア募集画像

高梁市歴史美術館のボランティアを募集しています。


高梁市歴史美術館では、展覧会の会場係をしてくださるボランティアの方を募集しています。

あんない

 

石村嘉成展関連イベントはこちら

 

 

 

高梁市歴史美術館について

 
文化交流館

高梁市歴史美術館


岡山県高梁市原田北町1203番地1

高梁市文化交流館 2階

 

■ご利用案内 ■収蔵品について

■ 美術館までのアクセスはこちら

展示室

 岡山県高梁市は岡山県西部、古くは備中国といわれた地域の中心に位置し、江戸時代には備中松山城とその城下町を中心とした備中松山藩として知られていました。幕末維新時には老中首座板倉伊賀守勝静の領地として栄え、この時、多くの人材を輩出したことでも知られています。

 高梁市歴史美術館は、生涯学習センターとして建設された高梁市文化交流館の2階部分に設置されています。これまで寄贈等で高梁市に集積された美術品、あるいは、歴史資料を保存活用するとともに、高梁の歴史に関する資料、高梁ゆかりの作家の作品の収集、企画展等の開催に努めています。 こうした活動を通して、生涯学習の一翼を担うことが本館設置の目的です。