ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

「宝剣」 特別公開

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月6日更新

 「宝剣」 特別公開

 1683年(天和3)に、水谷氏による備中松山城の修築完成とともに天守2階に

奉納され、歴代藩主に国の守護神として継承された「宝剣」(県指定重要文化財)を公開いたします。

 

期間 平成30年10月7日(日曜日)~10月29日(月曜日)

すでに開催中の常設展示「山田方谷の生涯」(平成30年11月26日(月曜日)まで)

もあわせてご観覧いただけます。

 

宝剣画像  

     宝剣拵および宝剣

チラシPDF [PDFファイル/514KB]

 

日時

平成30年10月7日(日曜日)~10月29日(月曜日)

午前9時から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)

 

場所

高梁市歴史美術館 (高梁市文化交流館2階)

 

休館日

毎週火曜日

 

料金

  • 一般300円
  • 小中学生150円
  • 市内在住の65歳以上の人は無料(証明書を提示ください)。
  • 市内在住の小中学生が学校休業日に入館するときは無料。
  • 障がい者手帳をお持ちの人と介助者1人は無料。

   ※常設展示「山田方谷の生涯」の入館料を含む。

 

Adobe Readerダウンロード<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)