ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 住もうよ高梁 > 高梁市地域おこし協力隊
たかはしを知る
たかはしに住む
たかはしで働く
たかはしに行く

たかはし☆ナビ<外部リンク>

高梁いんふぉ<外部リンク>

たかはし移住コンシェルジュ・ブログ<外部リンク>

住もうよ高梁推進課 facebook<外部リンク>

おいでよ!高梁 Facebook<外部リンク>

おかやま晴れの国ぐらし<外部リンク>

JOIN移住・交流推進機構<外部リンク>


高梁市地域おこし協力隊

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年11月6日更新

地域おこし協力隊ロゴ2

地域おこし協力隊とは?

人口減少や高齢化等が進行する本市において、意欲ある地域外の人材を積極的に誘致し、地域の活力を呼び起こすとともに、その定住、定着を図るため「高梁市地域おこし協力隊」を設置しました。

※地域おこし協力隊について(外部リンク)<外部リンク>


この制度は、平成21年度から総務省の事業として開始され、高梁市では平成23年から14名の隊員を受け入れており、最長3年の任期で活動しています。
今年11月には新たに1人の協力隊員が着任しました。また、現在新しい協力隊員も募集しています。

※地域おこし協力隊を募集しています。

 

隊員紹介 

【有漢地域担当】 西垣 陽平 隊員 (2020年11月1日着任)

令和2年11月1日付けで西垣陽平隊員(京都府出身)に委嘱しました。西垣隊員には有漢地域担当として、主にITを活用したまちづくりなどの地域協力活動を行っていただきます。
えd  c

 

地域おこし協力隊インタビュー

vol.1 西垣 陽平 隊員 【有漢地域担当】

 京都市出身/29歳

1

インタビュー内容

 

 

地域での活動や暮らしについて情報発信中

高梁市地域おこし協力隊フェイスブックページをご覧ください↓↓

フェイスブックページ<外部リンク>


ページトップにもどる
前のページにもどる