ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 防災復興推進課 > 「岡山県建設業協会高梁支部」から土のう用真砂土・土のう袋が寄贈されました

「岡山県建設業協会高梁支部」から土のう用真砂土・土のう袋が寄贈されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年3月31日更新

 令和4年3月30日 、岡山県建設業協会高梁支部から出水期に備えて、市民に大雨に備えるなどの防災活動に活用いただきたいという意向により、土のう用真砂土116トン、土のう袋17,000枚が寄贈されました。

 土のう用真砂土は、岡山県建設業協会高梁支部の会員様により、市内34カ所に搬入されています。

 土のう袋は、消防団の各分団に配布され、各地域局・市民センターにも配備されています。

sainou1

sainou2

sainou3

 土のう袋・土のう用真砂土の配備場所については、各地域局・市民センター、防災復興推進課へお問い合わせください。