ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 都市整備課 > 新型コロナウイルス感染症の影響により、お住まいにお困りの方への市営住宅の提供について

新型コロナウイルス感染症の影響により、お住まいにお困りの方への市営住宅の提供について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月20日更新

新型コロナウイルス感染症の拡大により住居にお困りの市民の皆様へ

 高梁市では、新型コロナウイルス感染症の影響による廃業・休業、解雇等により、住居を失うまたは失うおそれのある市民等に対して、市営住宅を提供いたします。

入居条件等

1.対象者

  次の(1)~(3)すべての要件を満たす方

   (1) 新型コロナウイルス感染症の影響により解雇等となった方

   (2) 住宅等の退去を余儀なくされた方

   (3) 市内に住所を有するまたは市内に勤務している方

     ※社宅等で、現に市内に居住している方も含みます

2.入居形態

  一時入居 

3.提供戸数

  当面10戸程度

4.入居日

  入居する住宅の点検及び入居手続きが完了次第、入居可能とします。

5.入居期間

  原則、許可の日から3ヶ月

6.敷金

  免除

7.使用料

  入居する市営住宅の最低家賃額

  ※入居する住宅により、家賃とは別に、共益費・駐車場料金・町内会費等が必要となります。

8.必要書類

  ・住所を確認できる本人確認書類(住民票、運転免許証、健康保険証等)

   ※社宅等にお住まいの方は、居住が確認できる書類(会社の証明、郵便物等)

  ・解雇等を確認できる書類

入居相談受付

 必要書類を持って、市役所都市整備課住宅係へお越しください。
 ※メール等での相談は受け付けておりません。

受付時間

 午前8時30分~午後5時15分(土・日曜日、祝日を除く)