ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 上下水道課 > 合併処理浄化槽設置整備事業補助金制度について

合併処理浄化槽設置整備事業補助金制度について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月1日更新

  市では、自然環境や河川等の水質の保全を図り、合併処理浄化槽の設置を推進するため、下記の条件で補助金を交付します。 

対象

公共下水道及び農業集落排水施設の整備されていない区域で、住宅(共同住宅を含む)に設置する人

 (下水道が使える地域以外のご家庭が対象です)

補助金額と人槽の算定基準

人槽

補助金額

人槽の算定基準

5人槽

416,000円

延べ面積130平方メートル以下の場合
6人槽及び7人槽

579,000円

延べ面積130平方メートルを超える場合
8人槽から10人槽まで

875,000円

台所及び浴室がそれぞれ2箇所以上ある場合
11人槽から20人槽まで

939,000円

共同住宅等の算定基準による
21人槽から30人槽まで 1,472,000円 共同住宅等の算定基準による
31人槽から50人槽まで 2,037,000円

共同住宅等の算定基準による

※補助限度額の特例
合併処理
浄化槽の設置に伴い単独処理浄化槽の撤去を行う場合は、上記の補助金額に
撤去に要する費用の額(9万円を上限とする。)を加えた額を交付します。

 申請用紙

下記からダウンロードしてください。

浄化槽設置整備事業補助金様式 [Excelファイル/100KB]