ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 地域包括支援センター > 人生会議(ACP:アドバンス・ケア・プランニング)

人生会議(ACP:アドバンス・ケア・プランニング)

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年4月27日更新

 誰でも、いつでも、命に関わる大きな病気やケガをする可能性があります。

 命の危険が迫った状態になると、約70%の方が、医療やケアなどを自分で決めたり望みを人に伝えたりすることが、できなくなると言われています。

 自らが希望する医療やケアを受けるために大切にしていることや望んでいること、どこでどのような医療やケアを望むかを自分自身で前もって考え、周囲の信頼する人たちと話し合い、共有することが重要です。

 もしものときのために、あなたが望む医療やケアについて、前もって考え、繰り返し話し合い、共有する取り組みを

 「人生会議(ACP:アドバンス・ケア・プランニング)」 と呼びます。

 自らが望む、人生の最終段階の医療・ケアについて話し合ってみませんか。

 市では、「人生会議(ACP)」のための「話し合いガイド」と「話し合い記入シート」を作成しました。

 

  ◆「自分らしく生きるため」の話し合いガイド を利用して、自らが希望する医療やケアについて家族や友人と話し合ってみましょう。

  「自分らしく生きる」ための話し合いガイド [PDFファイル/747KB]

 

  ◆話し合いガイドによって話し合った内容を記入してみましょう。

  「自分らしく生きる」ための話し合い記入シート [PDFファイル/941KB]

Adobe Readerダウンロード<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)