ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 大学連携室 > 高梁市私立学校入学奨励金支給制度について

高梁市私立学校入学奨励金支給制度について

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年4月1日更新

この制度では、私立学校法に基づき学校法人が設置した市内私立学校への入学を促進するため、高梁市私立学校入学奨励金の支給を行うことにより、本市の若者定住及び活性化を図るものです。

 

1 奨学生の基準

市内私立学校への入学者で入学日において本市に住所および生活の本拠を有し、または入学日から1ヶ月以内に本市に住所および生活の本拠を有することとなったもので、引き続き本市に居住する意思を有するもの

 

2 入学奨励金の額

1)入学生が、入学日前1年以上、本市に住所および生活の本拠を有する場合・・・入学金相当額

2)入学生が、本市に住所および生活の本拠を有することとなって1年に満たない場合、または入学日から1ヶ月以内に本市に住所および生活の本拠を有することとなった場合・・・入学金相当額の2分の1の額

3)私立大学の入学生で、高梁市のPRに貢献すると認められる者・・・入学金相当額

4)外国人留学生・・・入学金相当額(ただし、私立大学の入学生は市長が別に定めた額)

 

3 申請手続の流れ

(1)入学者は、定められた期日までに所定の支給申請書に必要書類を添付して在籍する私立学校へ提出してください。

   添付書類:住民票の写し(在留カードの写し)、所定の身上書

(2)在籍する私立学校からまとめて支給申請書等に奨学生推薦書を添えて市へ提出されます。

(3)書類審査後、在籍する私立学校を通じて決定をお知らせします。