ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 監理課 > 岡山県電子入札共同利用システムに関する重要なお知らせ

岡山県電子入札共同利用システムに関する重要なお知らせ

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月23日更新

 アプリケーションの設定作業をお願いします!

  「岡山県電子入札共同利用システム」は、Oracle社が提供している電子入札専用Jre(JAVA)のサポート終了に伴い、令和2年8月11日(火曜日)から、全国で導入されている 新方式(脱JAVA方式)へ移行します。

 

◎新システムへの移行日 令和2年8月11日(火曜日)

 事業者のみなさんにおかれましては、事前に「電子入札補助アプリ」のインストールなどが必要になります。

 移行日までに、民間認証局から「電子入札補助アプリ」を入手し、電子入札用のパソコンへのインストール設定が必要になります。設定を行っていない場合、移行日から利用ができなくなり電子入札を正常に行うことができなくなります。

 設定手順など、詳しくは「岡山県電子入札共同利用システムポータルサイトhttp://www.e-okayama.t-elbs.jp/<外部リンク>」の「新方式案内ページ」をご確認ください。