ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス関連情報 > イベントなどの中止状況・開催基準について

イベントなどの中止状況・開催基準について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月23日更新

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、以下のイベントの中止・延期が決定しています

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けて、イベントなどの中止・延期について、お知らせします。
また、中止・延期するイベントなどに関するお問い合わせは、各イベントなどの所管課までお願いいたします。

イベント中止一覧

令和2年6月23日現在 市内で開催するイベントの中止または延期について(一覧) [PDFファイル/81KB]

 市主催イベント等の取扱い 改定日:6月1日

新型コロナウイルス感染症対策に関する市主催イベント等の取扱いについて(6月1日改定) [PDFファイル/108KB]

1.基本方針

 市主催イベント等については、国から示されている「新しい生活様式」の実践を前提とし、下記により開催を検討するものとする。

 開催にあたっては、業種ごとに策定されるガイドラインに基づく適切な感染防止対策を行うこととする。

 

2.開催の判断基準(判断基準)

 次の1から3にひとつでも該当する場合は、開催を中止または延期する。

 1.参加者同士の距離が近距離(1m以内)または対面である【密集・密接】

  ※実施する場所(部屋)において、対人距離を2m確保することが望ましい

 2.一定時間以上(約30分ごと)換気ができない【密閉】

  ※1時間以内での開催が望ましい

 3.屋内行事の場合、収容定員に対する参加者の割合が概ね5割以上である

  1)上記3項目にひとつでも該当がある場合は、開催を中止または延期する。

  2)上記3項目に該当がなく開催する場合も、「3.開催する場合の感染防止対策」十分に講じたうえで実施する。

  3)開催する場合は、参加者名簿等の作成に努める。

 

3.開催する場合の感染防止対策

◯ 咳エチケット、マスク着用、手洗い・手指消毒を徹底する

◯ アルコール消毒液を設置し、手指消毒を確実に実施する

◯ 屋内活動では定期的な換気を行う

◯ 発熱など(軽度の咳、咽頭痛、強いだるさ等を含む)の症状がある方には参加を控えるよう事前に協力要請する

◯ 高齢者や基礎疾患を有する方で、感染を心配される方には参加自粛を要請する

◯ 空間的・時間的に間隔をあけるなど人が密集しないようにする

◯ 手で触れる共有部分(ドアノブ、スイッチ等)の消毒を行う

◯ 来場者の制限(密を避け、来場可能者数や時間の制限、待機列の設置等)を行う

◯ 参加者から感染者が出た場合は、他の参加者の症状等の確認ができる体制を確保するとともに、参加者に対し、濃厚接触者となった場合には、接触してから2週間を目安に自宅待機等の要請が行われる可能性があることを周知する

 

 ※イベント等・・交流イベント、スポーツイベント、展示会、講演、研修、不特定多数の者が参集する会合など

イベントの取扱いについて

   新型コロナウイルス感染症対策に関する市主催イベント等の取扱いについて(6月1日改定) [PDFファイル/108KB]

Adobe Readerダウンロード<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)