ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 吉備川上ふれあい漫画美術館 > 平尾アウリ原画展~アイドルと百合と岡山

平尾アウリ原画展~アイドルと百合と岡山

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年9月19日更新
『推しが武道館いってくれたら死ぬ』第1巻原画©平尾アウリ/徳間書店
倉敷市出身、現在ネットコミック連載中の『推しが武道館いってくれたら死ぬ』で注目の漫画家 平尾アウリさんの原画展を開催します。(カラー、モノクロ合わせて50点以上を展示。Ⓒ平尾アウリ/徳間書店)

会期

2019年10月5日(土曜日)~12月22日(日曜日)

時間

9時00分~17時00分(入館は16時30分まで)

会場

吉備川上ふれあい漫画美術館
(岡山県高梁市川上町地頭1834番地)

休館日

毎週金曜日

入館料

一般         500円
高校・大学生   400円
小・中学生    200円
(団体20名以上は2割引き)
以下は無料
・未就学児、市内在住の小・中学生が土日祝日に来館する場合。
・障がい者手帳などをお持ちの人と付き添いの人1名。

平尾アウリ先生プロフィール

岡山県倉敷市出身。
2007年に第2回龍神賞<銀龍賞>を受賞。
受賞作『まんがの作り方』がそのまま「Comicリュウ」で連載化され、コミックス全8巻の人気作品となる。2015年から同誌で『推しが武道館いってくれたら死ぬ』連載開始。現在は【ComicリュウWeb】にて大人気連載中。本作は2020年にテレビアニメ化も決定している。

関連イベント

11月17日(日曜日) 平尾アウリ先生トーク&ライブに岡山ご当地アイドル feelNEOもやって来る!

岡山No1アイドル! feelNEO
会場 川上総合学習センター(漫画美術館の隣)
開演 13時30分~ (開場 12時30分)
※トーク&ライブ参加には、原画展来場者に配布される整理券が必要です。当日11時00分から漫画美術館内で配布します。

大きな地図で見る<外部リンク>

臨時休館のお知らせ

展示替えのため9月30日(月曜日)~10月4日(金曜日)は臨時休館します。

Adobe Readerダウンロード<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)