ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 吉備川上ふれあい漫画美術館 > 『岡山ゆかりの漫画家達』コーナー~漫画家達の色紙絵公開中!

『岡山ゆかりの漫画家達』コーナー~漫画家達の色紙絵公開中!

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月18日更新
「岡山ゆかりの漫画家達」コーナー
岡山の漫画家と言えば、高梁市出身『ブラック・エンジェルズ』の平松伸二をはじめ『有閑倶楽部』一条ゆかり(玉野市)、
『ナルト』岸本斉史(奈義町)、『Badon』オノ・ナツメ(岡山市)など話題の漫画家が続々登場しています。
そこで吉備川上ふれあい漫画美術館では、岡山出身漫画家50名の代表作など合わせて1000冊以上のコミックと
色紙絵などを展示し、岡山の漫画家情報をお届けするコーナーを開設しました。もちろん漫画本は読み放題!
漫画で岡山から世界へと発信するクリエイター達の活躍をどうぞご覧ください。
※好評につき開設期間を延長します。

期 間 2020年2月1日(土曜日)~8月30日(日曜日)

場 所 漫画美術館1階読書室 24番棚

開館時間 午前9時~午後5時(入館は午後4時半まで)

入館料

一般     500円
高校・大学生 400円
小・中学生  300円
(団体20名以上は2割引き)
以下は無料
・未就学児、市内在住の小・中学生が土日祝日に来館する場合。
・障がい者手帳などをお持ちの人と付き添いの人1名。
・市内在住の65歳以上の人。

「平尾アウリ先生書き下ろし色紙絵」新着のお知らせ

2019年秋に原画展を開催した倉敷出身の漫画家 平尾アウリさんから、このほどとてもキュートな色紙絵が届きました!
「岡山ゆかりの漫画家達」平尾アウリコーナーに展示しています。
平尾アウリ先生描き下ろし色紙絵