ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 環境課 > 【ライフライン】災害により発生したゴミの受け入れについて

【ライフライン】災害により発生したゴミの受け入れについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年7月15日更新

災害により発生したごみの受け入れについて

大雨災害により発生したごみの受け入れを7月8日(日曜日)から受け入れます。

 

受入れ可能なごみ

 ○可燃ごみ   ○不燃ごみ   ○廃家電(家電4品目:テレビ・冷蔵庫・洗濯機・エアコン)

 ○コンクリートがら   ○木くず(柱・流木など)   ○土砂(土のうも可)

 

※7月14日(土曜日)午後から布団類(布団、毛布、座布団、カーペットなど)は分別して持ち込んでください。

※7月14日(土曜日)午後から廃タイヤの受け入れが可能となりました。

※ドラム缶等の産業廃棄物についてはかたくお断りしています。

 

受け入れ先

 ○ききょう緑地グラウンド(高梁市落合町近似93-1)<外部リンク>

 ○旧成羽高校グラウンド(高梁市成羽町成羽地内)<外部リンク>

 ※玉川小学校の受け入れは終了しました。

 

受け入れ可能時間 

  9時~18時(土日祝日も搬入可能) 

 

※通常の家庭ごみ・生ごみなどについては、ごみステーションに出してください。

   ごみ収集は通常どおり行います。

  詳しくは、市役所環境課(0866-21-0259)へお問い合わせください。