ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 鶴寿荘 > 鶴寿荘における新型コロナウイルス感染症対策について

鶴寿荘における新型コロナウイルス感染症対策について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年3月1日更新

 新型コロナウイルス感染症対策について   令和3年3月~

 鶴寿荘では、令和3年3月1日からこれまでの対策を変更し、次の通りの新型コロナウイルス感染症対策を行います。入所者、短期入所利用者及びご家族をはじめ各方面にご迷惑をおかけしますが、感染症防止のため、引き続きご理解ご協力をよろしくお願いします。

  新型コロナウイルス感染症予防に係る特別養護老人ホーム鶴寿荘及び成羽デイサービスセンターにおける対策について(令和3年3月1日から) [PDFファイル/480KB]

 

■短期入所利用者について

 次のいずれかに該当する場合は、利用をご遠慮いただきます。

 ○2週間以内に、新型コロナウイルス感染症流行地、接客を伴う飲食店または不特定多数が集まるイベント等へ行った。あるいはそのような所へ行った者と2週間以内に接触した。

 ○利用日初日から2週間前までの間に、利用者が37℃以上の発熱があった場合。

 ○利用日初日から2週間前までの間に、利用者のご家族が37.5℃以上の発熱があった場合。

■鶴寿荘への訪問者について

 ◎家族の面会について

   令和3年3月8日(月曜日)から、オンライン面会及び窓越し面会を実施します。面会が必要な方は、あらかじめご連絡をお願いします「オンライン面会」・「窓越し面会」について [PDFファイル/136KB]をご確認ください。)

 ◎その他

  不要不急の訪問者はお断りします。施設の運営上どうしても必要な訪問者については、体温が37.5℃未満でマスク着用等の条件を満たしたうえで、訪問者記録簿に記入いただき、原則玄関ホールでの対応とします。

Adobe Readerダウンロード<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)