ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 理財課 > 高梁市行財政改革プランを策定しました

高梁市行財政改革プランを策定しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年3月26日更新

高梁市行財政改革プランを策定しました

 市では、平成17年度に「第1次高梁市行財政改革大綱」を、平成22年度に「第2次高梁市行財政改革大綱」を策定し、行政改革を進めた結果、一定の成果を上げることができました。
 しかしながら、本市を取り巻く環境は依然として、厳しく、今後も安定した行政運営を続けていくため、さらなる行政改革が必要です。
 そこで、平成29年度から33年度を期間とする「高梁市行財政改革プラン」を策定しました。
 今後このプランに基づき、財政の健全化や行政組織の効率化を進め、自立した行政経営の実現と市民サービスの向上を目指します。

1 高梁市行財政改革プランについて

 今回の行財政改革は、「高梁市新総合計画」や「高梁市まち・ひと・しごと総合戦略」を上位計画として位置づけ、改革のテーマである『将来の人口減少を見据えた行財政基盤の確立』の実現に向けて、「行政運営改革」、「財政構造改革」、「行政サービス改革」を改革の実施方針とし、その方針に基づいた10項目を実施項目として定め、改革に取り組んでいきます。

◎体系図

行革体系図

2 これまでの取組の実績について

● 第1次行財政改革の実績
● 第2次行財政改革の実績

3 その他の行革関係資料

Adobe Readerダウンロード<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)