ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 農林課 > 松くい虫駆除事業について

松くい虫駆除事業について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年4月1日更新
 市では、松くい虫による被害拡大を防止するため、下記の対策事業を行っています。

市町村提案型森づくり事業(樹幹注入剤による松枯れ予防)

 ■樹幹注入とは
  松の幹に薬剤を注入すること。松くい虫の被害を防止します。
 
 ○令和2年度は、岡山県の「おかやま森づくり県民税」を財源に、高梁自然公園の松林に薬剤を注入しました。

注入アップ  画像全体  

市町村提案型森づくり事業(被害松林危険木伐倒)

 ■危険木伐倒とは
  市道等の通行に支障となっていたり、公共施設周辺で利用の妨げとなるような危険な松を伐倒処理すること。

 ○令和2年度は、岡山県の「おかやま森づくり県民税」を財源に、成羽町吹屋で伐倒処理をしました。

[伐倒前]                           [伐倒後]  

伐倒前 伐倒後