ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 防災・危機管理情報 > 新成羽川ダム大雨時の事前放流について

新成羽川ダム大雨時の事前放流について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年9月24日更新

新成羽川ダム大雨時の事前放流について

 中国電力新成羽川ダム(備中町西油野・平川)では、下流域の水害を抑えるために大きな洪水が予想された場合、予めダム湖の水位を下げておくことで、ダムの貯留量を確保する「事前放流」を行います。
 事前放流を行うときは成羽川沿い19カ所でサイレンを鳴らし、警報車による巡回を行います。
 なお、事前放流後も気象情報や自治体からの情報などに十分注意するようお願いします。

○新成羽川ダムからの事前放流のお知らせ【資料:中国電力(株)】
 新成羽川ダムからの事前放流のお知らせ [PDFファイル/332KB]

○新成羽川ダムから高梁川合流点までのサイレンの位置【資料:中国電力(株)】
 新成羽川・田原・黒鳥ダム巡回警告ルート図 [PDFファイル/67KB]

 

 ダム放流による河川の増水にご注意を!ダム放流時のサイレンの鳴りかた

 

Adobe Readerダウンロード<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)