ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 高梁市交流・連携のまちづくりプロジェクトチーム > 【プロジェクトチーム】元気の基本はまず食事~簡単にできる免疫力アップ料理~

【プロジェクトチーム】元気の基本はまず食事~簡単にできる免疫力アップ料理~

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月25日更新

初心者でも簡単にできる免疫力アップ料理を紹介します。元気の基本はまず食事!ぜひ作ってみてください!

※動画サイトYouTube 「高梁市公式チャンネル」 で調理工程を公開しています。

高梁市公式チャンネル YouTube<外部リンク>

 

電子レンジでとろーり親子丼 (高梁産の森林どりを使用)

鶏肉と卵で身体づくりに欠かせないたんぱく質を、まいたけで免疫力アップに欠かせないビタミンDを組み合わせます。

森林どりは旨みが強く、ジューシーな味わいです。

材料(4人分)

温かいご飯・・・丼ぶり4杯分

鶏こま切れ肉・・・200g

玉ねぎ(薄切り)・・・1個

まいたけ(食べやすい大きさにさく)・・・2パック(約200g)

煮汁・・・めんつゆ (3倍)100cc、みりん大さじ2、しょうゆ小さじ2
      ⇒めんつゆ(2倍)の場合は150cc

卵・・・4個

三つ葉・・・適量

作り方

(1)卵は沸騰した湯の中に12~15分漬け、温泉卵を作る。

 ※室温が低いと上手にできないことがあるので、その場合はラップでフタをしましょう。

(2)耐熱ボウルに煮汁の材料と鶏肉、まいたけを加えて10分ほど置く。

(3)(2)にふんわりラップをして電子レンジ600Wで6分加熱する。 ※電子レンジの時間はあくまでも目安です。

(4)ラップをはずし、玉ねぎを加えて混ぜた後、ふんわりラップをして電子レンジ600Wで3分ほど加熱する。

 ※電子レンジの時間はあくまでも目安です。鶏肉に火が通っているか確認しましょう。

(5)ご飯の上に(4)と温泉卵、三つ葉を盛り付ける。

親子丼

ブロッコリーの和え物

ブロッコリーなどの色の濃い野菜は緑黄色野菜といいます。緑黄色野菜は免疫機能に影響する栄養素が多いので、どんな種類でもいいので多めに食べるのがおすすめです。

材料(4人分)

ブロッコリー・・・1株

ミニトマト・・・1パック(約16個)

みそ・・・小さじ2

酢・・・小さじ2

砂糖・・・小さじ1

白ごま・・・大さじ1/2

かつお節・・・2g

作り方

(1)ブロッコリーを小房に切り分ける。ミニトマトは半分に切る。調味料は事前に混ぜ合わせておく。

(2)ブロッコリーはボウルに入れて、水大さじ2杯(分量外)をまわしかけ、ふんわりラップをし、電子レンジ600Wで4分ほど加熱。

 ※電子レンジの時間はあくまでも目安です。

(3)ミニトマトと調味料を混ぜて完成。

ブロッコリーの和え物

噴水フルーツポンチ

果物でビタミンCをしっかりとります。噴水でびっくり!みんな笑顔に!笑うことでも免疫力がアップします。楽しんだ後は、おいしくいただきましょう!

材料(4人分)

果物・・・バナナ、キウイ、イチゴ、ミカン缶など

サイダー・・・500ml1本(容器はきれいに洗い、蓋を開けず常温にしておく)

ラムネ・・・4粒

作り方

(1)果物は食べやすい大きさに切る。(果物は切ったあと冷やしておくとGood!)

(2)サイダーの蓋をあけ、ラムネを一気に入れると噴水に!

噴水フルーツポンチ