ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 高梁市教育委員会 > 旧吹屋小学校保存修理現場の公開 【12月8日】

旧吹屋小学校保存修理現場の公開 【12月8日】

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年11月19日更新

旧吹屋小学校の保存修理現場の公開について旧吹屋小学校 現状

 旧吹屋小学校は、岡山県の重要文化財に指定されており、閉校となった平成24年3月末まで現役最古の小学校校舎として使用されていました。

 校舎の傷みが激しいことから、平成27年度から保存修理を行っておりますが、普段ではなかなか見ることのできない修理現場を見ていただくために、修理現場の公開を行います。

 平成28年9月以来の現場公開となりますので、ぜひご覧ください。

第5回 修理現場公開 (令和元年12月8日)

日時

  日にち : 令和元年12月8日(日曜日) 

  時 間 : 10時00分~15時00分

  ※随時、修理現場を見ていただくことになります。

内容

 本館の修理状況をご覧いただけます。

駐車場

 旧吹屋小学校には駐車場がありません。

 吹屋の町並みの「下町駐車場」「千枚駐車場」をご利用いただき、町並みを通って、旧吹屋小学校へお越しください。

駐車場地図

  駐車場地図[大きい画像はこちら] [PDFファイル/7.54MB]

注意事項

 ※事前の申込は必要ありません。

 ※安全確保のため、1度に見学できる人数に制限があります。

 ※修理現場内では、係員の指示に従ってください。

 ※動きやすい服装・履物でお越しください。

 ※修理現場となりますので、皆さんのご理解とご協力をお願いいたします。

Adobe Readerダウンロード<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)