ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 高梁市教育委員会 > 東京2020オリンピック 高梁市ゆかりの選手紹介

東京2020オリンピック 高梁市ゆかりの選手紹介

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年7月7日更新

【高梁市出身】齋藤愛美選手 東京2020オリンピック陸上女子4×100リレー出場!

 高梁市出身の齋藤愛美選手(大阪成蹊大学4年)が東京2020オリンピック(陸上女子4×100mリレー)の日本代表選手に選出されました。

 陸上女子4×100mリレーは、【予選】8月5日(木曜日)、【決勝】8月6日(金曜日)実施予定です。

齋藤 愛美(さいとう あみ)

所 属:大阪成蹊大学4年

出身地:岡山県高梁市

出身校:高梁小学校⇒高梁中学校⇒倉敷中央高校⇒大阪成蹊大学

自己ベスト:100m 11.57秒(2016国体)、200m 23.45秒(2016日本ユース)

【これまでの成績】

●2015

 国民体育大会 紀の国わかやま国体2015 

   100m:1位

 日本ユース陸上競技選手権大会

   100m:1位

●2016

 日本陸上競技選手権大会 ※シニア大会

   100m:2位、200m:2位 『200m ジュニア日本新記録、日本高校新記録(23.46秒)』

 全国高等学校総合体育大会陸上競技大会(インターハイ) 

   100m:1位、200m:1位、4×100mリレー:1位  『岡山県勢初 短距離3冠達成』

 国民体育大会 2016希望郷いわて国体

   100m:1位 『大会新記録、日本高校歴代3位(11.57秒)』

 日本ユース陸上競技選手権大会

   200m:1位 『U20日本記録(23.45秒)』

●2019

 日本陸上競技選手権大会

   200m:3位

 日本学生陸上競技対抗選手権大会(インカレ)

   200m:1位

 国民体育大会 いきいき茨城ゆめ国体2019

   100m:2位

●2020

 日本陸上競技選手権大会

   200m:4位

●2021

 シレジア2021世界リレー

   4×100mリレー(第3走):4位

 日本陸上競技選手権大会

   100m:4位、200m:3位

斎藤愛美さん 斎藤愛美さんオリンピック出場祝懸垂幕